値段が違う

ハウスクリーニングを頼むときにかかる費用とは

ハウスクリーニングの利用料金はケースバイケースで人によって大きくその金額が変わります。例えばリビングの場合、一般的な費用としては10000円〜30000円程度で、ワックスがけやクロスの汚れ落としなどが含まれます。 これに、匂いのつきにくい薬剤を吹きかけるといったオプションなどをつけると、おおよそ50000円〜70000円程度が目安と言えます。風呂やトイレなどはセットになっていることが多く、水垢や湯垢を落としたり、カビ除去が含まれているのが一般的なハウスクリーニングのメニューです。 なお、ハウスクリーニングの場合、コーティングだけでなく薬剤の指定が出来ることがあります。ハウスクリーニング業者によって異なりますが、追加で2000円〜40000円程度の差がでます。

清掃のこれまでの歴史の変遷について

ハウスクリーニングは最近になって登場したサービスの1つなので、それほど古い歴史があるというわけではないのです。1番最初に登場した業者でも、歴史は60年〜70年程度のため、そのノウハウは現在も蓄積されている最中だということが出来ます。 女性の社会進出が取りざたされるようになった現在、ようやくハウスクリーニングの認知度も高くなって、現在ではその業務についても明確化されています。ですがそれも20年前くらいからのことで、それまではハウスクリーニングは家事代行といったような意味合いが強く、ごく一部の上流家庭でのみ利用されていたのです。 インターネットや電話などで依頼をするだけでなく、現在ではスーパーやコンビニなどで商品として購入する形で、ハウスクリーニングを利用することも可能になってきています。